汎用品年度末キャンペーン実施中 〜 2018年3月31日まで
ユーザー登録
     
買い物カゴへ
 
製品情報
並び順
情報全件数:2件
1件〜2件を表示
製品名
 
製品簡略説明
商品コード:70-031

XP(Xeroderma pigmentosum;色素性乾皮症)は、常染色体劣性遺伝様式をとる遺伝性疾患で、日光に過敏性を示し、若年性皮膚癌を高頻度で発症する。A〜G群、7つの遺伝的相補性群の存在が確認されており、XPA変異は最も重症の症候を示す。XP群遺伝子群の産物はDNA上に紫外線等によって形成されるシクロブタン2量体、6-4光産物及び化学物質による種々のDNA損傷部位に作用して、損傷を受けたヌクレオチドを取り除いて修復する除去修復機構(NER; Nucleotide Excision Repair)に関与する。
XPA(A群)タンパク質は273アミノ酸より成り、RPA ERCC1 TFIIH、XAB1 XAB2タンパク質と複合体を形成し、損傷を受けたDNA部位に特異的に結合し、除去修復を反応開始させる。本ハイブリドーマは大阪大学田中亀代次教授等が作成した(文献2)。

 
 
商品コード
容量
価格
 
70-031
100 ug
39,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
73-062

Product:anti-SPACA1 antibody. Rabbit polyclonal IgG fraction 1 mg/ml in PBS 50% glycerol

Reactivity: Mouse

Application: WB IF

Immunogen: C-terminal peptide of mouse SPACA1 protein QSPTDIPVHEDDALSEWNEconjugated with KLH

Function: SPACA1 is a membrane protein that localizes in the equatorial segment of spermatozoa in mammals and is reported to function in sperm-egg fusion. Disruption of Spaca1 led to the disappearance of the nuclear plate a dense lining of the nuclear envelope facing the inner acrosomal membrane. This coincided with the failure of acrosomal expansion during spermiogenesis and resulted in the degeneration and disappearance of the acrosome in mature spermatozoa. SPACA1-deficient male mice are infertile.
Molecular mass: 33343 Da with 611 amino acids
 
 
商品コード
容量
価格
 
73-062
100 ul
39,000円(税抜)

セキュリティについて  |   個人情報について  |   免責事項  |   サイトマップ  |   所在地  |   必要書類のダウンロード
Copyright(C) BioAcademia, 2006. All Rights Reserved.
バイオアカデミア株式会社