ユーザー登録
     
買い物カゴへ
 
製品情報
並び順
情報全件数:1件
1件〜1件を表示
分子生物学 / 細胞学 > シグナル伝達
製品名
 
製品簡略説明
製品番号:71-161

背景:cMycはヒトの種々の癌で広く高発現しているプロトオンコジーンである。cMycタンパク質は多数の遺伝子の転写の促進と抑制に働き、細胞の増殖、アポトーシス、分化、幹細胞の自己更新を制御している。cMycタンパク質のSer62/Thr58のリン酸化は細胞の増殖と細胞周期の制御に密接に関係している(1)

用途
1.ウエスタンブロッテイング (~1 ug/ml)  2. ELISA

製品の性質
抗原:ヒトcMycタンパク質のphospho-Ser62を含む合成ペプチド
isotype: マウスIgG2b (κ)

性状: 精製モノクローン抗体(IgG) 1 mg/ml in PBS 50% glycerol

反応性: Ser62がリン酸化されたヒトcMycタンパク質。マウスやラットも同じ配列を持っているので、反応すると考えられる。

文献: 本抗体は文献2に使用されている。
1. Sears R et al. Genes Dev. 14:2501(2000)
2. Junttila MR et al. Cell 130: 51 (2007)
 
 
商品コード
容量
価格
 
71-161
100 ug
39,000円(税抜)

セキュリティについて  |   個人情報について  |   免責事項  |   サイトマップ  |   所在地
Copyright(C) BioAcademia, 2006. All Rights Reserved.
バイオアカデミア株式会社