ユーザー登録
     
買い物カゴへ
 
製品情報
並び順
情報全件数:1件
1件〜1件を表示
製品名
 
製品簡略説明
製品番号:64-020

易熱性エンテロトキシン(LT; heat Labile Toxin) は、毒素病原性大腸菌 (ETEC) が産生し、60℃ 10分の加熱で失活する毒素タンパク質である。LTはコレラ毒素 (CT) に類似し、LTとCTのアミノ酸の相同性は約80 %で、Aサブユニット1分子と、Bサブユニット5分子からなる複合体である。LTはアデニル酸シクラーゼを持続的に活性化し、上昇したcAMPが腸管の絨毛細胞のNa+の吸収を阻害し、絨毛、クリプト細胞でCl--の分泌を促進して下痢を発症させると考えられているが、不確定な部分は多く残されている。また、粘膜アジュバントとしても注目されている。Aサブユニットはアミノ酸1〜18のシグナルペプチドを持ち、成熟型は19〜258アミノ酸よりなる。Bサブユニットは1〜21のシグナルペプチドをもち、成熟型は22〜124アミノ酸になる。
 
 
商品コード
容量
価格
 
64-020
100 ul
35,000円(税抜)

セキュリティについて  |   個人情報について  |   免責事項  |   サイトマップ  |   所在地
Copyright(C) BioAcademia, 2006. All Rights Reserved.
バイオアカデミア株式会社