ユーザー登録
     
買い物カゴへ
 
製品情報
並び順
情報全件数:114件
31件〜40件を表示
製品名
 
製品簡略説明
商品コード:62-209

プロテアソームはユビキチンで修飾されたタンパク質を分解する酵素である。ビキチン-プロテアソームによる分解システムは、傷害を受けたりミスフォールドしたタンパク質を除去するのみならず、細胞周期制御、免疫応答、シグナル伝達といった細胞内の様々な働きに関わっている(文献1)。活性型の26Sプロテアソームはタンパク質分解実行ユニットである20Sプロテアソームの両端に、それを制御する19S複合体が会合した巨大な分子複合体である。19S複合体はさらにbase(基部)とlid(蓋部)に分けられる。Rpn12 はlidのnon-ATPase サブユニットのひとつで、基部のATPase サブユニットであるRpt1と相互作用する。Rpn12とRpt1の二重変異株では致死的となり、Rpn12とRpt1 の強い相互関係が示唆される。Rpn12 とRpt1の二重変異株では26Sプロテアソームの機能が完全に阻害される。
 
 
商品コード
容量
価格
 
62-209
50 ul
30,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号:70-653

SUMO (Small Ubiquitin-like Modifier) タンパク質は、ユビキチンと構造的に類似しており、細胞内の他のタンパク質に一時的に共有結合してその機能を助ける小さなタンパク質である。ユビキチンが標的タンパク質の選択的分解を誘うための標識分子であるのに対してSUMOタンパク質にはタンパク質の分解シグナルとしての機能はない。タンパク質のSUMO修飾は翻訳後修飾の1つで、細胞核-細胞質間の輸送、遺伝子発現、細胞周期、PMLボディ(promyelocytic leukemia body)などの核内小器官形成などさまざまな重要な細胞機能の制御に関わっている。ヒトでは3つのSUMOアイソフォーム が存在することがわかっている。SUMO2 とSUMO3の配列は極めて似通っているがSUMO1とSUMO2/3との相同性は50%程度である。SUMO ファミリーの各々のタンパク質はそれぞれ異なる機能を持つ様々なタンパク質に結合する。SUMO1 はRanGAP、PML、p53、IB-などに結合し、核輸送、核内小器官形成、転写活性、タンパク質の安定性などを制御している。
この抗体は無血清培地で培養したハイブリドーマの培地からpropriety chromatography などのmildな条件下で精製された。
 
 
商品コード
容量
価格
 
70-653
100ug
30,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号:70-345

Nucleoporin 98 (Nup98) is a component of nuclear pore complex (NPC) which is a large protein assembly embedded in the nuclear envelope and highly conserved in eukaryotes. It is localized on both nuclear and cytoplasmic side of NPC. This protein contains glycine-leucine-phenylalanine-glycine (GLFG) amino acid repeats and plays a critical role in nuclear trafficking. Nup98 also plays a specific role in the RNA export. In addition Nup98 plays roles in several important biological events such as gene expression mitotic checkpoint and pathogenesis
Nup98 gene is fused to a variety of partner genes in human myeloid and T-cell malignancies via chromosomal translocation.
In ciliates a unicellular organism having two functionally distinct nuclei GLFG-Nup98 is present in one of the nuclei and a distinct Nup98 ortholog is present in the other nucleus and these different Nup98s participate in a nucleus-selective transport mechanism.
 
 
商品コード
容量
価格
 
70-345
100 ug
39,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号:70-346

Nucleoporin 98 (Nup98) is a component of nuclear pore complex (NPC) which is a large protein assembly embedded in the nuclear envelope and highly conserved in eukaryotes. It is localized on both nuclear and cytoplasmic side of NPC. This protein contains glycine-leucine-phenylalanine-glycine (GLFG) amino acid repeats and plays a critical role in nuclear trafficking. Nup98 also plays a specific role in the RNA export. In addition Nup98 plays roles in several important biological events such as gene expression mitotic checkpoint and pathogenesis
Nup98 gene is fused to a variety of partner genes in human myeloid and T-cell malignancies via chromosomal translocation.
In ciliates a unicellular organism having two functionally distinct nuclei GLFG-Nup98 is present in one of the nuclei and a distinct Nup98 ortholog is present in the other nucleus and these different Nup98s participate in a nucleus-selective transport mechanism.
 
 
商品コード
容量
価格
 
70-346
100 ug
39,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号:69-003

Storage: Shipped at 4°C and store at -20℃

Reactivity: Xenopus human

Applications
1) Western blotting (1/200-1/500 dilution)
2) Immunoprecipitation (1/100 dilution)

Immunogen: Synthetic peptide corresponding to C-terminal region of Xenopus Cdk1 protein (C-KSSLPDNQIRN) conjugated with KLH

Purity: Purified IgG

Form: 1.0 mg/ml in 1 x PBS and 50% glycerol

Background: Cdk1(cyclin-dependent kinase1) plays a key role in the control of the eukaryotic cell cycle. It is required in higher cells for entry into S-phase and mitosis. Component of the kinase complex that phosphorylates the repetitive C-terminus of RNA polymerase II. Phosphorylation at Thr-14 or Tyr-15 inactivates the enzyme while phosphorylation at Thr-161 activates it. Molecular mass is 34506
 
 
商品コード
容量
価格
 
69-003
100 ug
39,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号: 70-310

Nucleoporin 98 (Nup98) は核膜に埋め込まれた大きな構造体である核膜孔(NPC)の構成成分の一つで
あり、核膜孔の両側に存在する。このタンパク質はGly-Leu-Phe-Gly の繰り返し配列を持っていて、タン
パク質の核移行及びRNA の核外への移行に必須である(1)。Nup98 遺伝子は白血病患者の染色体上で転移
していて種々の遺伝子と融合している(2)。このハイブリドーマは大阪市立大学の立花太郎博士の研究室で
作成された(3)。
用途:
1)ウエスターンブロッテイング 2)免疫染色 3)ELISA 4) ドットブロッテイング
性質: 本抗体を細胞質に注入すると核膜孔に蓄積し、内在性のRan タンパク質の核局在を阻害する。
抗原: 組換え体Nup98 タンパク質 (アミノ酸 1-466)
 
 
商品コード
容量
価格
 
70-310
100 ug
32,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号:70-347

Nucleoporin 98 (Nup98) is a component of nuclear pore complex (NPC) which is a large protein assembly embedded in the nuclear envelope and highly conserved in eukaryotes. It is localized on both nuclear and cytoplasmic side of NPC. This protein contains glycine-leucine-phenylalanine-glycine (GLFG) amino acid repeats and plays a critical role in nuclear trafficking. Nup98 also plays a specific role in the RNA export. In addition Nup98 plays roles in several important biological events such as gene expression mitotic checkpoint and pathogenesis
Nup98 gene is fused to a variety of partner genes in human myeloid and T-cell malignancies via chromosomal translocation.
In ciliates a unicellular organism having two functionally distinct nuclei GLFG-Nup98 is present in one of the nuclei and a distinct Nup98 ortholog is present in the other nucleus and these different Nup98s participate in a nucleus-selective transport mechanism.
 
 
商品コード
容量
価格
 
70-347
50 + 50 ug
39,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
商品コード:70-315

核膜孔複合体(NPC:nuclear pore complex )は核膜に隔てられた核質と細胞質との間の物質輸送を司る巨大分子複合体であり、ここを通って高分子の核―細胞質間輸送が行われている。Nup (Nucleoporin) 153は大きなO-linked glycoproteinでNPCの核側周辺構造である“核バスケット”の構成タンパク質である。 Nup153はRNAおよびタンパク質の核外移行に重要な役割を果たしていると考えられる。
抗Nup153抗体は無血清培地で培養されたラット・ハイブリドーマの培地より独自のクロマトなどのマイルドなの方法によって精製されたものである。

 
 
商品コード
容量
価格
 
70-315
200 ug
37,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
製品番号:70-221
背景:ヘテロクロマチンタンパク質1(HP1)はヘテロクロマチンの主要な構成分で種々のタンパク質がクロマチン上に集合するためと遺伝子サイレンシングに重要な役割を担っている。HP1ファミリーは進化上よく保存された複数のメンバーより成る。HP1α はChromobox homolog 5 (CBX5)遺伝子によってコードされている。 HP1α タンパク質は多様な機能をもつ非ヒストンタンパク質と相互作用を持つ (1)。
本抗体はヒトHP1αのアミノ酸179-191の配列に対応する合成ペプチドCEDAENKEKETAKSコンジュゲートを免疫原としてウサギを免疫して得た抗血清から免疫原のペプチドを用いて特異的抗体をアフィニティ精製した。抗血清は原口徳子教授が作成した。

用途
1) ウエスターンブロッテイング(1/1000~1/3000) (下図)
2) 間接免疫染色

反応性: ヒト。 他の種ではテストしてないが配列のホモロジーから欠歯類とは反応する可能性がある。

性状: 精製IgG 0.37 mg/ml in 0.12 M sodium phosphate buffer (pH 7.4) 50% glycerol sterile-filtered azide free

References
1. Lomberk G et al. Genome Biol. 7 228 (2006) review
2. Kametaka A et al. Genes Cells 7 1231 (2002)
3. Wang F et al. Mol. Cell. Biol. 26 4028 (2006)

関連製品: 70-223項-HP1β抗体 70-225 抗-HP1γ抗体
 
 
商品コード
容量
価格
 
70-221
50 μg
29,000円(税抜)

製品名
 
製品簡略説明
73-100

Nestinは脳神経系の発生の過程で一時的に発現する繊維状タンパク質である。成長した個体でも虚血状態、炎症、脳損傷、癌などの病的な状態では発現が認められる。種々の癌、特に脳神経系の癌によく発現がみられるので、癌マーカーとして注目されている。

用途:1.免疫細胞染色(immunocytochemistry) 2. 免疫組織染色(immuno-
histochemistry) に特に優れているが、ウエスターンには適しない。

免疫原:Mouse E16 embryonic cerebral cortex extracts

Isotype: IgG2b kappa

反応特異性:マウスNestin. 他の生物種では試されていない。

性状:精製モノクロ抗体IgG 1 mg/ml in PBS/50% glycerol/filter-
sterilized

 
 
商品コード
容量
価格
 
73-100
200 ug
25,000円(税抜)

セキュリティについて  |   個人情報について  |   免責事項  |   サイトマップ  |   所在地
Copyright(C) BioAcademia, 2006. All Rights Reserved.
バイオアカデミア株式会社